転職と婚活の同時進行がオススメ!

32歳WEBデザイナー

 

私は32歳の WEB デザイナーです。

 

と言うと格好良く聞こえますが、実は派遣社員で割と職場を転々としています。

 

32歳にもなってまだ独身で、今付き合っている彼女もいません。

 

最近は親からも「まだ結婚しないの?」としつこく聞かれるようになり、「本気で結婚を考えないといけないな」と思っています。

 

と言うのも、私は一人っ子なので私が結婚して子供を産まない限り、我が家の家系は途絶えてしまうのです。

 

それは親も心配になりますよね。

 

私自身は家系が途絶えようがどっちでもいいんですが、親としてはそういう訳にはいかないようです。

 

そういう事情も分からなくはないので、そろそろ真剣に婚活を始めようかと思っています。

 

しかしここで問題があります。

 

それを私が派遣で働いていると言うことです。

 

つまり、正社員ではなく非正規雇用者であると言うことが問題なのです。

 

婚活についていろいろ調べてみると、非正規雇用者が結婚できる確率はかなり低いと言うことが分りました。

 

女性が結婚相手に求めることは、収入が多いか少ないかであり、正社員で働いているというのは大前提なのです。

 

その大前提に乗っかっていない私は、結婚相手としては不良物件と言わざるを得ません。

 

それに結婚しないにしても、いつまでも派遣で働いてるわけにはいきません。

 

早いうちに正社員となって、収入も安定させ、いろいろな保証にも加入しておきたいところです。

 

となると、婚活を始める前に転職活動をしないといけないと思うのです。

 

 

こんな話を半年前に結婚した友達に相談しました。

 

すると彼が言うには、「転職してから、婚活してたら遅いよ!」ということでした。

 

彼いわく「転職と婚活を同時進行でするべきだ」だって。

 

「そんなことできるのかなぁ???」と思っていたのですが、話を聞いてみると彼が実際に同時進行で転職と婚活を成し遂げたそうなんです。

 

そう聞いた瞬間に、私は興味津々になってしまい、彼の転職&婚活体験談を聞き出すことにしました。

 

 

 

結婚相談所でより多くマッチングしてもらうためのコツ

結婚相談所を利用している人は、基本的に定期的なマッチングのチャンスがあります。

 

特別高い条件を相手に設定している場合にはその頻度は少なくなってしまいます。

 

一般的なレベルの条件であれば長くとも数か月に一度程度はチャンスが期待できます。

 

 

しかし、それでも結婚に至るまでに数年を要する場合がある以上、「より多くの機会を得る」ということはとても大切です。

 

とは言え、結婚相談所もビジネスですから「より長く在籍していてほしい」という希望が無い訳ではありません。

 

トータル的な評価を考えるならば、「少しでも早く成婚させる」と言う方がメリットが大きくなるため、その可能性があると見込んだ会員に対しては積極的に機会を提供してくれます。

 

 

もっとも、条件に合致する会員が居なければその機会も失われてしまいますが、それは自分自身である程度コントロールすることが出来ます。

 

紹介基準は低く設定しておいて、紹介された後に高い基準で判断するということは問題なくできますので、これをすることで少なくとも機会を増やすことが出来ます。

 

 

また、それと併せて「結果に繋がる可能性がある」と担当者やカウンセラーに評価してもらうことも必要です。

 

人間的に大きな問題を抱えている訳では無いことは、とても大切なポイントです。

 

積極的に結婚を目指していることなどをアピールするために、必要に応じてですが積極的にアドバイスをもらうなどの行動をしておくと評価が上がりやすくなります。

 

その結果として、チャンスを増やすことが出来ます。

 

 

 

医師と結婚したい。医師が多い結婚相談所はどこ?

誠心は、医師が多い結婚相談所です。

 

2016年5月現在、医師の会員は33%です。

 

誠心は、1984年に慶応大学医学部OBを中心とした医師のための交流団体として発足しました。

 

創立以来、長きにわたり医師を中心とした数多くのカップルが成婚しています。

 

誠心では、コンピューターによるマッチングを行っておらず、プロフィールファイルを閲覧して相手を選ぶシステムになっています。

 

このプロフィールファイルは、定期的に自宅まで送られます。

 

紹介を希望する相手が見つかったら申し込みをし、相手に自分のプロフィールを紹介してもらいます。

 

紹介を希望する相手が複数いる場合もOKです。

 

 

また、担当専任アドバイザーは要望に応じ、一緒に相手を探す手伝いもしています。

 

パーティも積極的に開催しており、人数に合わせ着席形式や立食形式で行われます。

 

個人的な自己紹介やゲームのようなものは基本的になく、できるだけ多くの会員とコミュニケーションがとれ、自然な会話が中心となるよう配慮されています。

 

パーティーは賑やかで楽しい雰囲気です。

 

誠心は、きめ細かいフォローや応対、役に立つアドバイスをしていることから高く評価され、2016年1月実施の会員アンケートでは、91.4%の会員が「満足」と回答しました。

 

  • 「良い相手に出会えた、または出会いがある」
  • 「自分の希望に合った相手を紹介してくれる」
  • 「会員の質が高い」
  • 「普段出会えない人との出会いがある」

 

など、嬉しい声でいっぱいです。

 

ただし、医師の多い結婚相談所は料金が高い傾向にあります。

 

結婚相談所の料金を調べたいならこちらのサイトが参考になります。>>結婚相談所の料金

 

高い料金を出しても医師と結婚できたら元は取れると計算するか、もったいないと思うか。

 

どちらを選ぶかで、あなたの人生も変わってきますね。